日々を駆け巡るoyayubiSANのブログだよ。

日々を駆け巡るoyayubiSANのブログ

親指に関すること(関しないことも)を追求するブログ。親指はあんまり出ません。 毎週日曜に更新!

ストリートビューで世界を見る旅~THE WORLD JOURNEY~スイス編

f:id:oyayubiSAN:20170929145612j:plain

 

説明しよう!

「THE WORLD JOURNEY」とは?

グーグルマップの機能であるストリートビューを使用し、いろんな国を見てみよう。っていう企画のことである。

お金も時間もかからないので、非常に記事が書きやすいメリットがあって圧倒的にグッドなのだ。

 

どうも、サイを投げつつサジを投げるoyayubiSANです。

 

ところでみなさん、水泳は好きですか?

私は実は泳げないんですよね。(犬かきくらいしか)

なにが難しいって、息継ぎができないんですよ。無呼吸ならなんとかなるんですが、泳げるっていうほど泳げないです。

 

いいですよね、すいすい泳ぐって。

 

ん……

 

すいすい……?

 

スイスイ……?

 

スイス……イ……?

 

 

スイス行きたい。

 

 

っていうことで、今回はスイスに行きます。

スイスはフランスの右あたりにある国ですね。ちなみにチーズフォンデュが名物ですね。

滝のように流れるチーズにうたれながらパンやら肉を食べる料理らしいですが、食べたことないですね。

f:id:oyayubiSAN:20180211133538p:plain

こんなイメージですね。

おそらく間違ってますが、がんばって描いたので許してくだしあ。

 

ではさっそく、スイスに行きましょうか。

 

まずは定番の、適当に。

 

f:id:oyayubiSAN:20180211133534p:plain

 

おおお

さっそく当たりましたね。

 

なんて川か海か湖か知りませんが、なんかビーバーがダムを作ってそうな雰囲気がありますね。

太陽が当たってテッカテカに光ってます。しかし寒そうだ。

 

f:id:oyayubiSAN:20180211133644p:plain

 

今までは自然の写真が多かったのでね、いっそのこと町へ行こうとしたら良さげな川を見つけました。

アーレ川てとこらしいです。ソーレ川やドーレ川やコーレ川もあるんでしょうか。

 

こういう橋から見る景色は素晴らしいですね。このへんの学生ならみんな見ているのでしょうか。

私が通学していたときはいっつも半裸のおじさんがストレッチしていたので羨ましいです。

半裸のおじさんがアーレ川でストレッチしてるのも嫌ですが。

 

半裸のおじさんはさておき、次にいきます。

 

f:id:oyayubiSAN:20180211133529p:plain

 

この道、首都のベルンにあるのですが、

「ゲレヒティクカイツガッセ」っていうらしいです。

 

スイスの女子高生も「え~マジで? それってゲレヒティクカイツガッセじゃね?」とか言うんでしょうか。

 

遊びにいくときも「ゲレヒティクカイツガッセのチーズフォンデュ、マジ美味い~」と話題沸騰間違いなしです。

 

それともゲレヒティクカイツガッセに行くことを略して「ゲレる」とか言うんでしょうかね。

 

「ちょっと放課後に軽くゲレってかなぁ~い?」みたいな。

 

おそらくそんな女子高生たちのことを「ゲレラー」と呼ぶはずです。シノラーみたいなやつですね。

 

f:id:oyayubiSAN:20180211133657p:plain

 

お次は海沿い。

こんなところに家を建てて大丈夫なんでしょうか。

景色はいいし空気はうまそうだけど、住みたくはないですね。若者がゲレラーになるのも納得です。

 

私はゲレラーにはなりませんので、次いきます。

 

f:id:oyayubiSAN:20180211133649p:plain

 

ここは首都ベルンにある、「ベルン大聖堂」ってとこ。

そのまんまなので覚えやすいですね。

明らかなダンジョン感が漂いますが、中に入りましょう。

こんな感じの聖堂なんて世界中いくらでもありますから、どうせ中なんて同じようなものでしょうから期待なんてし……

 

f:id:oyayubiSAN:20180211134752p:plain

f:id:oyayubiSAN:20180211134747p:plain

 

ゲレラァァァァァァァァァァ!!!

ゲ、ゲ、ゲ、ゲ、ゲレラァァァァァァァ!!!

 

ごめんなさい、

すごいですやっぱり。

 

大聖堂がすごくないわけないじゃないですか。

ベルン大聖堂ですからね、さしづめ「ベルラー」もいるんですかね。

しかもなんか天井に天使とかの絵が描いてあるし豪華な装飾がラスボス感出してますね。

んで、実はこのベルン大聖堂、登れます。

 

f:id:oyayubiSAN:20180211133653p:plain

 

上から見るとこんな感じ。

 

f:id:oyayubiSAN:20180211134736g:plain

 

見渡すとこんな感じ。

均等にならんだオレンジ屋根と自然のコラボ!

そして川とさっきの橋(?)がオシャレ感出してるねぇ。

 

ストリートビューの仕方ないとこなんですが、場所によって微妙に天気や季節が変わったりします。

これもゲレラーの仕業のはずです。

 

じゃあ逆に少し狭いところに入ると……

 

f:id:oyayubiSAN:20180211133524p:plain

 

なんかこれ、

猫の道?

猫専用の道、すなわちネコロードがありました。

 

そしてすぐ左を見ると……

 

f:id:oyayubiSAN:20180211133520p:plain

 

妙なラクガキだらけの扉がありました。

借金取りに追われているのか、なんかよく分かりませんが、怖いこと書いてます。

 

スイスの借金取りは「おい!金返さねぇとゲレヒティクカイツガるぞ!」と脅すはずです。

 

チーズフォンデュまみれにしてやるからな!」とオシャレな脅しもやりそう。

 

あとこの扉、よーく見てください。

 

扉の左側、なんか張ってありますね。

 

接近してみましょう。

 

 

 

……

 

 

 

……

 

 

 

……

 

 

 

f:id:oyayubiSAN:20180211133702p:plain

NEVER FREE

 

なにがあった、ここの人……

 

結果:スイスのゲレラーはNEVER FREE

 

という結果になりました。

みなさんもネコロードを歩くときはNEVER FREEに気を付けてください。

 

ではまた来週もゲレりましょう。

 

~完~